昭和年代に見た花火の情景写真 A firework/Japan

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 17:01

JUGEMテーマ:花火大会

 

 

平成の御世の花火は、もうちょっと華々しいのが上がるのですけれど。

昭和も50年代頃の花火は、そこそこ綺麗と云う程度。

「金魚」だとか何だとかのデザイン花火は、まだ登場しておりません。

それでも。

ポルトガル辺りで見た、鉄だけが成分のオレンジ一色だけなんてぇシロモノよりは。

同時代の日本の花火は、10歩くらいは先を行っていたのでありました。

ただ。

最近のテレビで、旅行番組などを見ておりますと。

どう見たって「日本製」の花火だよねぇ〜??と思えるモノが。

ヨーロッパの空で、花開いているのでございます。

まぁ、ヨーロッパの花火職人さんだって、と云う言い方は失礼かもしれませんけれど。

日々、新製品の開発に勤しんでおられるのでございましょうし。

ヴィトンさんちや、グッチさんちが、新型の花火を売り出されたって不思議なコトではございません。

其の辺り。

もしも、ご存知の来館者様がおいでになりましたなら。

どうぞ、教えて下さいませと。

へコヘコヘコの、館長なのでございます。

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花火の図鑑 [ 泉谷玄作 ]
価格:1814円(税込、送料無料) (2017/5/16時点)


 

 


 

 

コメント
コメントする